季節的にもダイエットとは無縁の頃を迎えてきました。

なぜならば身体は服に覆われ体型の変化にも気づかないからですね。

私的にはこの時期に身体を締めておいて薄着になる頃には別人。

というのが格好いい気もしますが。

世の中は糖質制限が主流で一にも二にも糖質カットの流れです。

これはとあるパーソナルジムが爆発的に流行ったせいもあるのですが、私としてはこの流れに待ったをかけたいところです。

糖質をとらなければならない理由は沢山あります、私自身も詳しく勉強が出来てないので細かいところまでは説明出来ないのですが。

ただ、私自身が考える人間は糖質をとらなければいけない理由とはなにか。

それは糖質を貯蔵する器官が存在するという事です。

肝臓であったり筋肉もそれに相当します。

身体を健康に、動かし続けるにはエネルギー源として糖質が必要不可欠だと考えるのは身体に溜め込む場所があるからだと考えてます。

そしてこの貯蔵されてる糖質が分解されてエネルギー源となり枯渇してしまった場合、なにが起こるかというと体内では糖質を作る作業を始めます。

これを糖新生といいます。

糖質を作るにはもちろんその元となる物質が必要なのですがそれは何かというと、タンパク質なんですね。

このタンパク質というのは口から摂取するタンパク質とは違い、筋肉に貯蔵されている筋タンパク質なのです。

タンパク質は身体に入ると一度アミノ酸まで分解され、筋肉に筋タンパク質として再合成されて貯蔵されるわけです。

もちろん筋トレなんかの運動も筋タンパク質の合成効果を高めてくれます。

つまり糖質をとらないという事は、頑張って筋タンパク質を再合成させるために行った筋トレの効果も失ってしまうという事になってしまいます。

 

ではなぜ、世の中はこんなにも糖質制限が流行ってるのか。

それは糖質を制限するのが一番早く痩せるからです。

理由は前述した通りです。

筋タンパク質の分解から起こる筋肉組織の萎縮ですね。

筋肉は脂肪よりも重いですから、筋肉が減る事で体重はより多く落ちます。

そしてもう一つ、、、

現代人が糖質を摂り過ぎているというのもあります。

肝臓と筋肉に蓄えられる糖質はグリコーゲンと言うのですが、この貯蔵量はそんなに多くないのです。

脳が正常に働く糖質の量はおよそ120g程度だと言われていますが、ご飯茶碗1杯の糖質の量は大体50g程度です。

これが丼物であったり、麺類をプラスしたとき糖質の量は跳ね上がってしまいます。

糖質は貯蔵されるとは言っても栄養素にはカロリーがありますから、摂り過ぎた分の余剰カロリーは身体に蓄えられます。

食事をとる時に大事なことは食べ過ぎないことです。

原則として摂取する分が消費する分を上回ってしまえば太ってしまいますから、その収支を考えつつ食べるものを考慮して食べていくことが大事です。

例えば、、、

皆さんは給料として収入を得たとき、支出とのバランスを上手にとるはずです。

このバランスをうまくとって出来た貯蓄が筋肉、うまくとれずに抱えた借金が脂肪だと思っていただければ分かりやすいと思います。

食べる量、食べるもの、しっかり管理して健康で幸せな人生を送っていきましょう。

MAXジムではそのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
MAX GYMは、長崎市の中心である浜の町にあり、はまのまち整骨院と併設しています。お買物のちょっとした時間や仕事帰りにも通いやすく、最近体重が気になってきた方や、健康診断でメタボと診断された方、健康増進の為に運動したい人、筋肉が少なく、カラダに様々な痛みを抱えている人におすすめです。
整骨院と併設しているので、治療やトレーニング後のケアにも力を入れております。
専門のトレーナーがカラダの情報や目標達成のコツを交えながら、楽しくも少し厳しいトレーニングであなたをサポートします。

MAX GYMの加圧トレーニング

ハードなトレーニングをした時と同じ様に短時間で効果が得られます。
軽い重りを短い時間でを使うので、運動初心者の人や、高齢の方でも負担がありません。

http://max-gym.com/pressure-training/

MAX GYMのパーソナルトレーニング

体験者の方に合ったオリジナルトレーニングメニューをお作りしております。
理想の身体にする為に、負担なくご指導致します。

http://max-gym.com/pressure-training/