今回はとあるやりとりを紹介したいと思います。

私自身が一般的には比較的軽い重さでトレーニングしている為、実際にトレーニングされてる方から質問を受けました。

トレーニー

“ベンチプレス50kg〜60kgとありますが、ずっとその重量でトレーニングしてきたのですか?
それともある程度の重量上げられるようになって筋肉も肥大した頃から低重量で高刺激のトレーニングをするようになったのですか?”

私の回答

“若い時はひたすら重量を求めました、30代前半には頭打ちになり重量は120〜130kgを扱ってましたが成長はしてませんでした。

怪我をするばかりで

ちなみに今の重量になったのは5年ほど前でそれ以降ベンチに関しては45kg〜65kg程度で以前の1/3〜1/2くらいです。”

トレーニー

“やはりそれなりの重量は扱っていたんですね。

若いうちはひたすら重量求めて100くらいまでいったらそういったトレーニングを活用していくものなのですか?

それとも自分はMAX80kgなのですがこの重量でも50kgくらいの重さでセットを組んだ方がいいのでしょうか?”

私の回答

“筋肉に負荷を乗せることを前提とした場合、自分にとって適切な重量が分かってくると思います。

私の場合、胸トレの時は胸だけに刺激が入り三頭と三角筋は疲弊しません。

何が何でもというガムシャラなトレーニングでは加重は出来ますがトレーニングとして成り立っているかが微妙なところだと思います。”

トレーニー

“加重をしていかないとその重量に身体が慣れてしまって成長しないということはないのですか?
そういった場合には加重をするべきなのですか?”

私の回答

“重量の感じ方は筋肉の使い方で変わります。

伸展時に負荷をかけて収縮させるのと、脱力から収縮させるのでは全然違います。

もしくはルーティンを崩してみるのも有効な方法だと思います、プレス系種目を後半に持ってくるなど。

私は3分割で毎日2回トレーニングしているので慣れに合わせて加重していくと関節がもちません。”

トレーニー

“なんかすごい難しく感じます。でもとても勉強になりました!

ルーティン崩したりして試行錯誤してみます、まだまだ未熟者ですので色々勉強させて下さい!
また質問させていただくことがあるかもしれませんがその時はよろしくお願い致します。”

以上です。

私自身のやり方が万人に当てはまるとは思いませんが、一つのやり方である事は確かだし試してみる価値はあるのかもしれません。

特に自分でやってみて思うような効果が得られない人にとっては有益な情報になりうるでしょう。

今回のやりとりは一つの例ですが、こういう熱心なトレーニーには頭が下がります。

私自身ももっと外に目を向けて情報を仕入れていかないといけないなと感じました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
MAX GYMは、長崎市の中心である浜の町にあり、はまのまち整骨院と併設しています。お買物のちょっとした時間や仕事帰りにも通いやすく、最近体重が気になってきた方や、健康診断でメタボと診断された方、健康増進の為に運動したい人、筋肉が少なく、カラダに様々な痛みを抱えている人におすすめです。
整骨院と併設しているので、治療やトレーニング後のケアにも力を入れております。
専門のトレーナーがカラダの情報や目標達成のコツを交えながら、楽しくも少し厳しいトレーニングであなたをサポートします。

MAX GYMの加圧トレーニング

ハードなトレーニングをした時と同じ様に短時間で効果が得られます。
軽い重りを短い時間でを使うので、運動初心者の人や、高齢の方でも負担がありません。

http://max-gym.com/pressure-training/

MAX GYMのパーソナルトレーニング

体験者の方に合ったオリジナルトレーニングメニューをお作りしております。
理想の身体にする為に、負担なくご指導致します。

http://max-gym.com/pressure-training/